2018年12月28日

雪だるまキャンプ2日目終了!


雪だるまキャンプ2日目無事に終了!

みんなの「もっと雪が降りますように♪」というお願いが天に届いたようで、子どもたちが起きる時間には約15pほど新雪が積もっていました。(お昼ころには、約30pほど積もりました!)

「こんなに雪が降ってるのみたことない〜」と起きてすぐに窓の外を眺めていました。

みんな食欲も旺盛でみんなしっかりご飯を食べて雪あそびへ。支度も自分で出来ることが増えてきました。

昨日の続きの雪だるまをつくろう!と意気込んでいた子どもたちも雪が積もってしまったので、まずは自分の雪だるまを探すところからスタートです。

雪だるまづくりに雪合戦、また宿のおじさん「とくさん」がみんなのために除雪した雪を積んでお山を作ってくれたので、そこでソリ遊びも楽しみました。

そして「子どもたちも雪の降りしきる中遊ぶと冷えるだろう。。。」と、とくさんがご好意で焼いてくれた焼き芋を用意してくれました。
「あっつーい!」「おいしい〜」とみんなで焼き芋も食べました。

午後は午前中よりも冷えてきましたが、手袋を新しいのにしたり、暖をとりながら予定終了時刻までしっかりとあそびきりました。
午後にはさらに積もった雪を使って、子どもたちが入れるかまくらが完成!!
シャベルで雪をどかす人、穴を掘る人、雪を固める人などそれぞれに役割があり、何人もの人が協力してつくりました。24時間一緒に過ごしている仲間たち。はじめましてのお友だち同士も一緒になって遊ぶ姿がありました。


明日は午前中のあそびを少し短くして、帰路に着く予定です。
解散は予定通り17:00にセンター着、18:00解散となります。


雪だるまキャンプ えっぴ(井上)


























posted by ひの社会教育センター at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185279855

この記事へのトラックバック