2017年12月27日

はじめてスキー1日目

本日より出発のはじめてスキーは1日目の活動が無事に終了しました。

一言で感想を述べると…「寒い!!!」
ちょうど強い寒波に日本が包まれた今日、-10℃近い中に時折吹く風の中子どもたち、よくがんばりました。

行きのバスからテンションは全開でスタート。
出発早々から「おやつ」コールが響き渡りました。。

スキー場についてからはお弁当を食べ、午後からスキーがスタート。
レベル別のグループに分かれて、スキーの練習をしました。
スキーをしたことがあるチームは、リフトにのって5〜6本近くを滑りました。はじめて挑戦したチームは、滑り方と泊まり方を覚えた1日。明日はリフトに乗れそうな予感です♪

宿の中では、子どもたちの仲もとてもいいかんじ。
夜のレクでも班ごとにリーダーが用紙したレクで盛り上がりました。

今回実ははじめてスキーに仕掛けられたものがあり、これが子どもたちに大きく影響を与えています。
それがコレ。
Image_13301ec.jpg

「イエティ」です。
〇荷物整理ができない 〇人の話を聞かない 〇人がいかがることをする…こういった子をイエティが連れ去ってしまう事件が八ヶ岳で起きている…と注意喚起するポスターが館内に貼ってあるのです。
おまけに宿のおじさんも仕掛け人。到着時の挨拶にイエティの情報を混ぜてもらい、子どもたちにリアルさを植え付けてくれました。

その結果…
よくよく大人が見ると、「なんだこれ?」という文章ですが、子どもたちは「イエティ」の存在を信じ、低学年の部屋や荷物も驚きのきれいさ。
2017_7.jpg
↑寝る直前の男子部屋。こんなにキレイな部屋があるのか…と驚きです。。。

イエティ対策として荷物整理を子どもたち自身で協力してしまうほどです。これまでにはなかなか見られなかった映像にリーダーも驚きです。

ところが、効果が効きすぎた面もあるようで、「怖い…」と感じているメンバーも。。汗
結果、ベッドにお友達と一緒に寝たり、誘い合って布団に複数人で寝てみたりと…
よく言えば、仲間関係もぐっと近くなりました。イエティのおかげというか、イエティのせいというか…。

もちろん、このブログの記載はナイショです♪
子どもたちは今はみんなぐっすり夢の中。明日もいい天気になりそうで、楽しいスキーができそうです。

PC270034.jpg

PC270031.jpg

2017_83.jpg

PC270039.jpg

PC270043.jpg

2017_78.jpg

2017_54.jpg

2017_50.jpg

2017_48.jpg

2017_47.jpg

PC270163.jpg

PC270134.jpg

PC270132.jpg

PC270116.jpg

2017_2.jpg
まめた
posted by ひの社会教育センター at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スキースクール情報(ひの自然学校)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181962373

この記事へのトラックバック