2019年08月20日

1泊キャンプ3・1日目無事終了!




出発直前の緊張感ある雰囲気から一変して、現地に到着すると子どもたち同士でも会話が弾むほど仲良くなりました。
お昼ご飯を食べたあとは早速川遊び!!
前日の大雨により、水量の多い川遊びとなりました。いつもはくるぶし程度の遊び場ですが、今日は子どもたちの膝程度。川の流れを全身で感じての川遊びでした。普段より多い水量のおかげで川はキンキンでしたが、思い思いに川の流れに身を任せて流れてみたり、生き物を探してみたり、流れの強いところをズンズン登ってみたり楽しんでいました。
カレーづくりでは、包丁に慣れている子もいない子も班で協力して、見事美味しいカレーを作ることができました!!!そのおかげでおかわり連発!みんな満足のカレーに仕上がりました。
夜はお待ちかねのキャンプファイヤー。
みんなで火を囲んで楽しく過ごす時間は、みんなにとっても特別な時間になったようです。

明日も楽しいところ盛りだくさん!
最後の最後まで楽しもう!

お土産話を胸に明日、日野に帰ります。
お迎えは、14:30に豊田駅南口を予定しています。
お迎えよろしくお願いします!


井上 えっぴ

















posted by ひの社会教育センター at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

2019年08月19日

1泊キャンプ2・1日目無事終了!



午後から雨に降られましたが、予定していたプログラムを全て行い1日が終わりました♪



夕焼け小焼けに着いたらまずは場内探検からスタート!はじめましての班のお友達と2日間過ごすキャンプ場の敷地の中を歩きます。途中には馬がいたり、立派な田んぼがあったり!これから遊ぶ川を見つけました。

緊張していた子どもたちもこの探検を通して、班内の会話が自然と増えてきてどの班もいい感じに。

歩いてお腹を空かせたあとは、お昼ご飯!

朝からお弁当の準備ありがとうございました。


そして、そして、お弁当を食べたあとは待ちに待った川あそびターイム!リーダーたちが今日のためにたくさん練習してきた体操を踊り、みんなの命を守るバディの練習をしていざ川へ!みんなの第一声は「プールより冷たい〜」「地獄のシャワーよりも冷たい〜」でした。川という自然のフィールドを身体全体で感じて遊びました。みずかけあいっこや早速や流れに乗って泳いで見る子。冷たさにびっくりしながらみんなの遊ぶ姿を見ている子。それぞれみんなが、やりたいことを見つけて楽しみました。


川で汗も流したあとはいよいよ今日の晩御飯カレーづくり!

初めて包丁を持つ子もおうちで練習してきた子も班のみんなで力を合わせてたくさんの野菜を切りました。キャンプのカレーは具材を小さくするのがポイント♪

みんなで作ったカレーの美味しさは??

「おいしー!」「おかわり!」とみんな食欲旺盛。20合炊いたお米は全部ピカピカになりました!リーダーびっくり!




日野市も今日は大雨だったでしょうか? 

こちらもご飯作りの最中から雨が降ってきました。このキャンプ場は屋根があるキャンプ場です。雨どいを落ちる雨に手をかざしてみたり、雨なのに外に居られることが嬉しくてみんなの気持ちは下がるどころかなんだか上向きに。リーダーと子どもたちのどんな状況でもキャンプを楽しむ姿勢が感じられました。

このキャンプではなんと雨でもキャンプファイヤーができちゃうのです。焚き火を囲んでいざスタート。雨にも負けない賑やかさでリーダーたちの面白いレクで大盛り上がり♪円盤体操〜!♪祭りだ祭りだわっしょいわっしょい     

たくさん動いてジャンプして歌って楽しいひとときを過ごしました。


子どもたちは20:00から就寝準備を初めて今はみんなテントの中でぐっすり寝ています。

夕焼け小焼けのテントは常設テントとなっており雨でも快適。子どもたちは濡れたものはテントの前室(テント本体とフライシートの間にできた空間のことをいいます。)に置いてテントの中はカラカラ状態にして過ごしています。今日学んですぐに実践。素晴らしい!雨が降っているので暑すぎもせずむしろ寝つきやすそうでした。


高尾付近は24:00頃まで雨の予報となっています。テントの中に班リーダーが居て、ともに生活をしています。寝るのももちろん一緒!



ゆっくり寝て明日も元気に活動しようね。


井上えっぴ
























posted by ひの社会教育センター at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

一泊キャンプ1・1日目無事終了!


はじめの集いの元気そのままで過ぎた1日でした。到着してすぐは、「やりたい〜」という子どもたちの希望で入り口広場のアスレチックでひと遊び。中には楽しくて何度とチャレンジしている子も。お昼のお弁当を食べるころには自分の班にどんな仲間がいるのかを分かったきたようで班ごとに美味しく食べました。朝からお弁当づくりありがとうございます!

ご飯を食べたあとは待ちに待った川遊び!太陽サンサン!着替えるだけで「もー暑い!」「川に今すぐ入りたい〜」という子どもたちの声が印象的でした。リーダーあおし先生による”これっきりんだぞう”体操で身体をほぐしていざ!川遊びへ!

川の中では、水かけっこをしたり、石積みをしたり、川の流れを楽しみ、歩いてズンズン進んでみたり。それぞれが自分が楽しそう!ということを見つけて遊びました。

少し休憩したら、いよいよカレー作り。リーダーの寸劇を見ながらカレーの作り方と正しい刃物を使いかたを学びます。

見たあとはいよいよ実践!キャンプのカレーは具材を小さめに切るのがポイント。お友達が切るときは危なくないか確認をしたり、いいね!と応援を送りながらみんなでたくさんの野菜を切りきりました!よくやった!

みんなで作ったカレーのお味は、美味しー!!みんなの笑顔があふれました。

ちょっと作り過ぎちゃったかなぁと思っていた本部の予想を裏腹に自分でよそった分はしっかり食べていました。

ごちそうさまをしたあとは、自分の食器は自分で片付けてみよう!キャンプオリジナルの環境に優しい洗い方で洗いました。

最後のお楽しみは〜??キャンプファイヤー!リーダーのレクで歌って踊ってゲームして楽しいひとときを過ごしました。♪アブラハムには7人の子・・・♪キャッチ!

詳しくは帰ってきたお子さんに聞いてみてくださいね!


今、こちらは雨が降っているおかげで、うなだれるような暑さではありません。

テントの中の子どもたちはぐっすり夢の中♪



明日も元気に遊ぼうね!



明日の解散は、14:30に豊田駅南口です。雨の場合は駅の改札近くを予定します。

お迎えよろしくお願いします!


井上えっぴ














posted by ひの社会教育センター at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

島☆冒険キャンプの現地2日目

島冒険キャンプは現地2日目を無事に終了しました。

今日は1日中いい天気!
身支度を整えてから生き物がたくさんいるので有名な「中の浦海水浴場」へあしを伸ばしました。
磯遊び・シュノーケル・砂浜遊びに分かれ、興味のある遊びをどっぷりとエンジョイ。
水深のある場所も、ライフジャケットをつければ快適にスイスイ泳げます。
磯遊びチームは、網を片手に潜り魚を追い回していました。

午後も夕刻まで海で遊びつくしたあとは、お楽しみのフリータイム。
この時まで温めたおこづかいをフルに活用しお土産やかき氷など式根島のショッピング三昧な時間を過ごしました。

式根島最後の夜は、星空と美しい月が海面に反射する中、浜辺でなんと花火を。
手持ち花火を全員で400本近く用意し、満足いくまで星空。夜の海、花火を堪能しました。
今日は2名の有志が早朝の釣りにも挑戦。釣果は得られなかったものの、いい感触は得たようです。
さて、明日は何人が起きてこられるでしょうか。

島の解放感に浸りすぎてちょこちょこハプニングはありつつ、体調はみんな元気です。
明日は島をのんびり楽しんで夕方東京へ戻ります。

島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0075.jpg

島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0072.jpg


島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0042.jpg


島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0043.jpg

島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0048.jpg

島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0087.jpg

船☆冒険キャンプ_190817_0126.jpg

島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0101.jpg

島☆冒険キャンプ2日目?_190819_0118.jpg

まめた
posted by ひの社会教育センター at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

2019年08月18日

1泊キャンプ途中経過


ただ今、高尾付近は大雨です。日野市も大雨でしょうか?

が!子どもたちは元気にカレーを食べて、食器の片付けを頑張っている最中です。



ここのキャンプ場のみんなが過ごすところには常設の屋根がついています。

テントの準備も雨が降る前にしたのでバッチリです♪


また詳しくは今晩に。

取り急ぎ、大雨の中でも楽しく活動している子どもたちの様子をお伝えします♪



井上えっぴ









posted by ひの社会教育センター at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

【島☆冒険キャンプ】2日目終了!

台風10号の影響による珍道中を楽しんでいる、島冒険キャンプは2日目も無事終了しました。
船のデッキで揺られること10時間。ついに念願の式根島に上陸!といっても船中で2時間程度しか仮眠できなかったこともあり、午前中は宿でのんびり…!?過ごしました。

 海は午後からスタートし、本日の会場は石白川海水浴場。
宿から近く、遠浅な海は遊びのスタートにはもってこいです。
会場に着いたら、まずはビーチクリーン。マイクロプラスチックや海のゴミ問題を考え、子どもたちが袋半分まで浜辺のゴミを拾う姿には、現地ライフガードもびっくり!自然を大切にする心をぜひ広げていってほしいものです。

 遊びは飛込・シュノーケル・魚とり・浜辺あそびに大きく分かれ、それぞれ興味のある遊び方を楽しみました。午後からということもあり、海水浴場もほぼ貸し切り。1日目から贅沢三昧です。
 夜は神引展望台というところまでナイトハイクし、星空を…と思いきや突然の曇り空で微妙なところもありましたが、いつもとまたちがうキャンプを楽しんでいます。

 明日は魚がたくさんいる「中の浦海水浴場」を目指します!まだまだ続くキャンプを楽しもう!

まめた

IMG_6161.jpg

船☆冒険キャンプ_190817_0080.jpg

船☆冒険キャンプ_190817_0130.jpg

船☆冒険キャンプ_190817_0151.jpg


船☆冒険キャンプ_190818_0246.jpg

船☆冒険キャンプ_190818_0258.jpg

船☆冒険キャンプ_190818_0274.jpg続きを読む
posted by ひの社会教育センター at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

2019年08月16日

島☆冒険キャンプ

1日遅れた島冒険キャンプは、先程無事出航しました。

気になるベースですが、デッキに溢れるお客さんの合間を縫い、リーダーと子供達の努力でどうにかこんな具合になりました。

風がやや強めですが今のところ楽しそうにみんな過ごしています。冒険感が出てきました。笑
デッキはずっと電気が付いているので、今日は夜更かしパーティーになりそうです。
周りの大人の人がビールで乾杯する中、キャンプメンバーはおやつで乾杯中。

ひとまず、 bon voyage!!






まめた

{hyphen_**}
モバイル Gmail から送信
posted by ひの社会教育センター at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

北アルプス登山キャンプ 帰り道

北アルプス登山キャンプメンバーは、
9:00頃に八方バスターミナルに到着し、
温泉、お土産時間を過ごし
現在、鈍行電車にて甲府に向かっております。
予定通り、19:00に解散できるように移動してますので、
お迎えよろしくお願いします。

ひの社会教育センター若泉
posted by ひの社会教育センター at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

2019年08月15日

北アルプス登山キャンプ2日目

北アルプス登山キャンプ

天候不順の為、山頂アッタクまでは行けませんでしたが、
手前のピーク「丸山ケルン」まで登頂!!
丸山ケルンでは、台風並みの風が吹いており、
それにテンションが上がる登山キャンプメンバー一行。。笑
またこれも新たな経験。

今は無事に山荘に戻り、ゆったりとした山荘時間を過ごしています。
今のところ明日は予定通り下山し、帰路につく予定です。

ひの社会教育センター若泉
20190815082924_IMG_0871.JPG
posted by ひの社会教育センター at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スキースクール情報(ひの自然学校)

【重要!島☆冒険キャンプ】本日の出航予定について

 本日出発予定の「島☆冒険キャンプ」ですが、台風10号による海の時化に伴い、式根島に着岸できない可能性が濃厚になってきました。仮に今日の条件付き出航で出発しても、往復着岸できない可能性が高いのです。
 そこで、ひの自然学校は本日の出航を取りやめ、明日の夜の便へ変更して出航することに決定しました。(キャンプ日数を1日減らしての行程です。帰着日に変更はありません)
 明日(8.16)の19:00に豊田駅集合でお願いします。

 出発に関して今後も海上の状況により変更の可能性もありますが、都度インフォメーションしていきますのでこちらのブログを参照いただくかセンターまでご確認ください。
 
 Mother nature run the show, not us.
母なる自然が作るドラマに、我々キャンパーは合わせていくしかないですが、みなさまのご協力よろしくお願いします。

ひの社会教育センター
寺田まめた
posted by ひの社会教育センター at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

子どもの「やってみたい」とおとなの「やってほしくない」

リーダーくまちゃんの火遊び「なんでも燃やしてみちゃえ」コーナー。

「松ぼっくり燃やしてみたい」
「白樺の皮はメッチャ燃える!」
「キノコを見つけたけど入れて良い?」
「燃えた薪を出すとすぐ火が消えちゃう」
「石を焚き火に入れるとどうなるの??」
興味関心が知識に変わる時間を過ごしておりました。

 子どもの「やってみたい」は往々にしてオトナの「やらせたくない」こと。
だいたい禁止されることが実現可能なこのコーナー訪れる子どもは、まぁみんないい顔。

 我々オトナたちは子どもたちに必要以上の制限をかけてしまっていることもあるんだな、と改めて感じた一コマ。
 安全管理は大事。でも,子どもたちも意外とムチャしない。この垣根を越えられるのはリーダーと子どもの、いい信頼関係。用意されたプログラムじゃない時間に生まれる、興味深いシーンでした。

69097246_2487435987967014_8592444046901772288_n.jpg

#ひの自然学校 #ひの社会教育センター #体験活動 #安全管理 #安全教育 #日野市 #清里大草原キャンプアドバンス#小学生#焚き火 #火遊び #子どもキャンプ #野外教育 #直接体験 #sdgs #社会教育 #自然体験 #地球とあそぼう #八ヶ岳少年自然の家 #リスクマネジメント
posted by ひの社会教育センター at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

スポーツ教室の夏合宿- 年齢幅が生み出す価値

 小学2年生から高校1年生まで9学年幅
 大学生のリーダーから社会人のリーダーまで7年幅

 小学生の真剣に取り組む横では中高生が必ずいて、それを優しく支える大学生のリーダーがいて、それを厳しく見守る社会人のリーダーいる

 そんな同学年だけでは味わえない感覚やスポーツのあるべき形を味わった小学生は、中高生になったとき、年下にきっと優しくできるでしょう
だって、7年前からそれを味わっている小学生が今回の合宿でそれを体現してくれているから
誰かから教わったのではなく、過去に味わった優しさを無意識のままにじみ出てくるんです
そんな「魂」がまた次の世代に引き継がれて、繋がっていくんです

 背中に乗っている彼や優しく抱きしめられてる彼らがいつかリーダーになるその日がいまから待ち遠しく思います
67777934_2478592188851394_5110938789350473728_n.jpg

68238067_2478592798851333_8096932892573171712_n.jpg

67616395_2478592848851328_6372315197503176704_n.jpg

68317268_2478592665518013_5889200478432002048_n.jpg

67664732_2478592338851379_2239676598477389824_n.jpg

67619148_2478592215518058_293676660971012096_n.jpg

68261032_2478592448851368_1356406437932171264_n.jpg

68238067_2478592798851333_8096932892573171712_n.jpg

67927837_2478592768851336_6428001896627175424_n.jpg
posted by ひの社会教育センター at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 青少年定例クラス情報!

海にやさしい、地球にやさしい、そんでもってよく落ちる洗剤

 ひの自然学校/ひの社会教育センターのオススメ洗剤「all things in nature」がリニューアルして新入荷!
 新バージョンは洗濯すすぎ0回でいけるという代物。洗濯洗剤ですが食器洗いや洗車、食器やあらゆる油汚れを1本で解決できる優れもの。そんでもって水への分解率が高いというからいい感じ。
まさにLeave No Trace Lifeのマストアイテム!パッケージもかわいくて贈答品にも最適。地球に優しい快適生活を応援。おためしあれ!

 ※環境に配慮した洗剤の使用は、Leave No Traceの行動原則「ゴミの適切な処理」につながる具体的なアクションであり、SDGsの「陸の豊かさ、海の豊かさを守る」ターゲットアクションでもあります。
https://hino-shakyo.com/clubf/hinoshizengakko/#lnt

ーーーー
 また、少し前になりますが、株式会社スローヴィレッジが発行している機関誌「カラダこころ通信」にひの自然学校を取材いただきました。
 ひの自然学校が推進しているLeave No Traceな事業やライフスタイルの提案として、汚れが落ちるが極力川や海を汚さない洗剤の使用や我々の取り組みを記事にしていただきました。
ぜひご覧くださいねー!
 この洗剤はセンターでも販売中。結局のところ、何を大切に考え、どう行動するかが問われています。その一歩に、ちょっと高くても、よりエコな洗剤の選択はどうですか?

#leavenotrace #lnt #環境倫理 #環境教育 #エコ生活 #油汚れ #ひの自然学校 #ひの社会教育センター #日野市 #エコ #環境 #自然体験 #キャンプ #アウトドア #野外教育 #エコライフ #洗濯洗剤 #食器洗い #洗剤 #新商品 #ギフト #thinkgloballyactlocally#sdgs

67670297_2476038649106748_1237944419500425216_n.jpg

65419119_2412589365451677_1773402721051738112_n.jpg
posted by ひの社会教育センター at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

シャワークライミングの現場から

 高尾山域にある”TAKAOシャワー”では、子どもの沢登イベント「シャワークライミング」が実践中!
この日は、迫る台風の影響で、やや増水中。。でも、これくらいの水量が、実はちょうどいい!
天然ウォータースライダーも水量抜群で最高️
安全管理をしながら遊べば、ちょい増水した沢でも上手に付きあえる場所もあるのです。

 水の「面白さ」と「怖さ」を同時に体験するプログラム。この両方を感じれないと、川遊びでは身を守れません。シャワークライミングは、誰が教えるわけでもなく、自然が子どもたちに語りかけてくるのです。

 子ども心に、水流にビビる。だから必然的に仲間と助け合う。たとえ初めて会った人だとしても。それがまた、自然のチカラ。

67637809_2473428592701087_2130490622778277888_o.jpg

67603464_2473428476034432_8238774492466249728_o.jpg

67524215_2473428432701103_7917204716147179520_o.jpg

67507343_2473428676034412_5493308702532304896_o.jpg

67556689_2473432849367328_6383815968870629376_o.jpg
posted by ひの社会教育センター at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

ひの自然学校は自然環境にも配慮した活動を推進、啓発しています

身近なところから「地球のための一歩」を進めよう!

あらゆる機会やフィールドで使える環境負荷を軽減させ、人と自然がいつまでも仲良く過ごすための考え方、Leave No Trace(リーブノートレース:LNT)の原則や行動のアイディアを解説したリーフレットが登場!

「エコって実際何なの?」
「自然を守るための行動って?」
"エコ"や"地球に優しく"という言葉は、考えてみると漠然としています。

このLeave No Traceは、科学的根拠に基づいた7つの原則に従い行動するだけで、自然に対するインパクトを小さく抑えることができる画期的なものです。
『自然との上手な関わり方』の新たな手引きとして、いかがでしょうか?

 ひの社会教育センター、ひの自然学校は、国際コンセンサスである「SDGs」のゴール実現に向けてLNTの原則に基づいたキャンプ活動の実践や情報提供を進めています。
※LNTを紹介するリーフレットを置いていただける施設等を募集しています!
※ 学校や地域のイベント、子どもから大人までが体験をしながらLNTの考え方を学ぶカスタムワークショップが登場!学校ではSDGsや社会、総合と絡めた指導展開も可能です。

いずれもお気軽に問い合わせください!

65029620_2442985009078779_6073836166094782464_n.jpg


67205106_2442985059078774_760619677121511424_n.jpg
#ひの社会教育センター #ひの自然学校 #lnt #leavenotrace #sdgs #キャンプ #自然学校 #野外教育 #体験活動 #自然体験 #環境教育 #環境倫理 #リーフレット #ワークショップ #エコ #ミニマムインパクト #日野市
posted by ひの社会教育センター at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

北米最高峰「デナリ山」へ遠征してきました。

ひの自然学校スタッフ寺田まめたです。実は5/27-しばらく日本を留守にし、海外登山遠征へ出かけていました。
 現地時間6/5に北米最高峰のデナリ山(旧マッキンリー山 )6,190mへ無事登頂できました!その後アラスカ各地をキャンプで旅をし、本日無事帰国いたしました。

 スケールの大きいアラスカの地で得た経験やリスクマネジメントは、今年の夏のひの自然学校運営にも活かしていきたいと思います!今年も沢山の応募ありがとうございます!

子どもたちに「冒険しろ〜」だの、「挑戦しろ〜」だの我々はよく言いますが、少しは説得力がついたかな?(笑ご支援ありがとうございます。引き続きひの自然学校よろしくお願いします!!

)64578984_2394768973900383_6723215949731725312_n.jpg

IMG_4526.JPG

#ひの自然学校 #ひの社会教育センター #日野市 #自然学校 #キャンプ #子ども #自然体験 #自然体験活動 #デナリ #登山 #アラスカ #野外教育 #アウトドア #冒険
posted by ひの社会教育センター at 14:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 事務局の雑談

2019年08月14日

北アルプス登山キャンプ1日目

北アルプス登山キャンプ1日目

本日予定通りに八方池山荘に無事到着!!
移動中の電車から、カードゲームで盛り上がったり、車窓を楽しんだり、
それぞれ思い思いの鈍行電車時間を過ごしました。

現在、八方池山荘からは星空とお月様が顔を覗かせております。
明日の好天を願い、今日は早めに就寝。
明日は天候と相談しつつ、慎重に進んで行きます。
(写真はデータが重いため、文章のみとさせていただきます。)

ひの社会教育センター 若泉
posted by ひの社会教育センター at 20:50| Comment(1) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

2019年08月11日

清里大草原キャンプアドバンス 解散についてA

先ほどの勝沼付近の事故渋滞を回避できたため、
現在、小仏トンネル付近まで来ることができました。
到着17:15、解散17:45の予定で解散したいと思いますので、
お迎えよろしくお願いします。

ひの社会教育センター若泉
posted by ひの社会教育センター at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)

清里大草原キャンプアドバンス 解散について

現在、勝沼付近の事故による渋滞に入っています。
グーグルマップの情報より、到着まで少なくともあと1時間前後かかる見込みです。
解散時間について、17:00頃に再度ブログにアップしますので、ご確認よろしくお願いします。

ひの社会教育センター若泉
posted by ひの社会教育センター at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スキースクール情報(ひの自然学校)

清里大草原キャンプアドバンス現地発

清里大草原キャンプアドバンスコース
3日目のプログラムも無事に終え、
定刻に現地を出発しています。
今のところ予定通りのお迎えをお願いします。

今後、渋滞情報も入っていますので、
適宜ブログの確認をお願いします。

ひの社会教育センター若泉
posted by ひの社会教育センター at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サマーキャンプ(ひの自然学校)